調査研究事業

償却資産課税のあり方に関する調査研究

平成29年度の調査研究項目

償却資産課税における賦課期日及び申告時期の見直し等により納税者の利便性の向上を図るため、「申告者における申告事務の負担軽減」について調査研究を行う。

 過年度の調査研究項目はこちらをクリックしてください