評価の均衡化・適正化推進事業

1.均衡化推進事業

 固定資産評価の均衡化・適正化等を推進するため、地方公共団体に対する情報の提供、研究等を行います。

2.路線価等集約事業

ア 路線価等公開情報の集約

 固定資産税路線価など市町村が公開すべき情報を電子データで集約し、これに地価公示価格、都道府県地価調査価格、相続税路線価等の電子データを加え、都道府県単位でDVD−ROMにとりまとめて地方公共団体に配布します。

イ 「全国地価マップ」による情報公開

 固定資産税路線価、地価公示価格、都道府県地価調査価格及び相続税路線価等の公的土地評価に関する情報を地図上に表示した「全国地価マップ」を、ウェブ上に公開します。