調査研究事業

地方税における資産課税のあり方に関する調査研究

令和3年度の調査研究項目

◆固定資産税課税台帳の最新化による課税の適正化・効率化等及び現状や課題を踏まえた負担調整措置のあり方について調査研究を行う。

 過年度の調査研究項目はこちらをクリックしてください。